0
    大阪ロマンです【34】〜姪とミナミと写真映え(2)
    ほんとタピオカドリンクを出すお店が多いですね。

    ミナミ10

    ちなみに昨日のニュースでは、

    2019年上半期(1〜6月)のタピオカ輸入量が、近畿2府4県で前年比の21倍、過去最高を更新したとのこと。

    (そりゃ〜店増えているわ!)


    さてさて姪っ子の次のお目当ては・・・、

    ミナミ3

    竜巻ポテト。

    一時期ブームになったそうで。

    (食べにくいッ!と思ったのは私だけでしょうか。。。)



    そしてお次は・・・アイスで悩む。

    ミナミ6

    「ロングソフトクリームにするか、牛乳生アイスにするか?」


    ここは私の意見で、

    ミナミ7

    生アイスを。



    さらにお土産には、

    ミナミ11

    POPなお店で、

    ミナミ4

    カップに入ったレインボー綿菓子を。



    映えるモノばかり(笑)。



    あと服屋さんとかいろいろと街ブラしていたら、日没時間に。

    ミナミ8


    姪っ子は夜の道頓堀に興奮!

    ミナミ9


    叔父さんは、もうヘトヘト。


    最後はやっぱり粉モン お好み焼。

    ミナミ12

    店員さんがオシャレにマヨネーズをかける。

    (これも映えてるッ!)


    もうお腹いっぱいですっ(笑)。

    | 大阪ロマンです | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    0
      大阪ロマンです【33】〜姪とミナミと写真映え(1)
      夏期休暇の数日間、大阪に帰省していた私。


      大阪ミナミへ。

      ミナミ1

      姪っ子がどうしても行きたいッ!というので。

      (叔父さんは、めっぽう姪に弱いのだ。笑)


      買い物、そして話題のモノを食べたい、飲みたいとのこと。

      ミナミ2


      久しぶりにアメ村にやってきました。


      学生のころ、よく来たな〜。

      心斎橋の居酒屋でバイトしていたので、出勤前にアメ村に行って時間をつぶす。

      そして甲賀流のたこ焼きを三角公園で食べる!って感じで。



      でも・・・、

      姪っ子の目的は、


      ミナミ5

      タピオカドリンクだよな〜。



      次回につづく。





      | 大阪ロマンです | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
      0
        大阪ロマンです【32】〜中之島をぶらり(2)
        「FOOD SONIC 2019」でお腹が満たされたあと、

        ≪中之島≫界隈をお散歩。

        中之島1


        重厚感のある日本銀行。

        日本銀行1

        証券取引所や証券会社があり、ここはビジネス街でもあるんですよね。


        ちなみに親父、

        『一時期、この辺を自転車で走っていたな〜』と
        現役時代を懐かしんでいました。
        (証券マンとかではありませんので、あしからず)


        中之島2


        久しぶりに「大阪市中央公会堂(中之島公会堂)」に来ました。

        公会堂1

        冬はプロジェクションマッピングで光の演出があるみたいですね。

        一度は生で観たいっ。
        (YouTubeで「大阪・光の饗宴」を検索してみてください)


        100年の歴史を持つ建物。中も素敵です。

        公会堂2


        また公会堂周辺では、週末にけっこうイベントが行われているんですよ。

        予備校時代や就活時代に、気分展開にふらっと立ち寄ったな〜(懐)。

        中之島3


        バラ園に到着。

        バラ園1

        バラ園2

        記念にバラで囲まれた親父・お袋のツーショット写真を撮りましたよ(載せませんけど)。

        (トゲトゲしい間柄なので。。。笑)


        中之島4

        都会での気持ちいい時間。

        中之島5



        「大阪市中央公会堂(中之島公会堂)」
        大阪府大阪市北区中之島1-1-27
        tel:06-6208-2002

        | 大阪ロマンです | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
        0
          大阪ロマンです【31】〜中之島をぶらり(1)
          ゴールデンウィークのことを。

          堂島川1
          (堂島川)

          家族で≪中之島≫に行きました。


          その目的は・・・、

          フード1

          フード2

          美食の祭典≪FOOD SONIC 2019≫で、おいしいモノを食べるッ!

          フード3

          なかなか予約でとれない有名店や行列ができる店などが出店(10日間で約70店舗)。

          フード4

          ステーキや餃子、寿司、ラーメンなど。

          フード5

          フード6

          一度に名店のおススメが食べられるって、ちょっとぜいたくな気分。

          フード7

          (肉ばっかり。。。笑)


          音楽やパフォーマーのライブも行われ、

          フード8

          盛り上がっていましたよ。


          フード9

          私の家族、

          食に貪欲だな〜(笑)。
          | 大阪ロマンです | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
          0
            大阪ロマンです【30】〜光と影の旅(13)
            “光と影の旅”の最終回です。

            南港1
            (大阪南港)


            「ATC」から直結する高層ビルへ向かう。

            ATC15

            地上55階の≪さきしまコスモタワー≫。

            タワー1

            バブル期に建てた旧名称「大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC)」です。

            (あ〜負の遺産。。。)


            現在は・・・、

            タワー2

            「大阪府咲洲庁舎」になっています。

            タワー3

            (あ〜府の遺産になったのね。。。)


            ちなみに同ビル内に「さきしまコスモタワーホテル」が今年1月から一部オープンしております(2020年4月にグランドオープン予定)。

            タワー4


            さて私の目的は・・・、

            タワー5

            ここから見える展望です。

            タワー6

            受付を済ませ、エレベーターとエスカレーターを乗り継ぎ展望台へ向かう。

            タワー7

            OSAKA(大阪)の未来への光が差すッ!

            (大げさだな〜。笑)


            地上252mからの眺めです。

            タワー8

            『晴れてよかった〜!』


            北側にある海遊館やUSJの辺りです。

            タワー9


            西側には明石海峡大橋や淡路島も見える。

            タワー10


            そして六甲山を背にした、目の前にある人工島。

            タワー11

            こちらが「2025年 大阪・関西万博」の予定地≪夢洲≫です。

            ベイエリア発展のための“夢の島”!(笑)

            タワー13

            これから交通インフラや施設などの建設が進み、

            どんどん開発されていくですね。

            楽しみだ〜。

            タワー12


            最後にキャラメルアイスクリームを食べながら・・・

            タワー13


            未来への明るい展望を期待!

            タワー14



            「さきしまコスモタワー展望台」
            大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16
            tel:06-6615-6055

            URL: http://sakishima-observatory.com/


            | 大阪ロマンです | 11:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
            0
              大阪ロマンです【29】〜光と影の旅(12)
              3月に我が故郷 OSAKA(大阪)をぶらり旅した私。

              ノボリ1

              6月にはG20サミットが行われますね。

              いや、その前に・・・、

              大阪にとっては、

              直近の統一地方選挙が大きな関心ごとかもしれません。

              大阪府知事と市長の入れ替え選挙。

              大阪維新の会が進める都構想は?

              これからのOSAKA(大阪)の未来は?


              3月に旅した私は、そんな先の読めなかった場所へ。

              ATC1

              大阪南港にある複合施設≪ATC≫です。

              ATC2

              開業当時、大阪市が「アジア太平洋トレードセンター」といって、

              貿易拠点として国内外から企業誘致などを計ったところだったけど。

              ATC3

              いろんな問題が起き、大きな負債を抱えて破たん。

              その後の大阪財政に影を落としました。

              ATC4

              「大阪市の負の遺産や〜」と大きな話題になりましたね。

              ATC8


              港が目の前で、とってもいい景色なんだけどな〜。

              ATC7

              ATC9

              久しぶりにフェリー「さんふらわ」を見たッ(懐)。

              ATC10
              (大阪から九州方面へ就航)


              そして現在のATCは、

              官民一体の環境事業センターや商業施設などが入っています。

              ATC11
              (めんたいパークも入っているよ。笑)



              財政が苦しい大阪。

              港へカジノ誘致、そして万博誘致へと積極的に行う理由がわかるような気がします。

              ATC12


              さぁ、つづいては、

              ATCからつながる、高い建物へ行きましょうか。

              ATC13


              次回(最終回)につづく。

              | 大阪ロマンです | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
              0
                大阪ロマンです【28】〜光と影の旅(11)
                私たちの食生活に欠かすことのできないインスタントラーメン。

                インスタント1

                その生みの親である安藤 百福さん。

                内観3
                (1910年―2007年)

                96歳で生涯を閉じました。

                軌跡2

                2階のフロアでは、これまでの功績を称えた賞状や勲章が展示されています。

                軌跡3

                愛用していた品々も。

                軌跡4

                サングラス姿は印象に残っているな〜。

                軌跡5

                毎日、欠かさずインスタントラーメンを食べていたそうですよ。

                軌跡6

                そして創業者 百福さんを影で支えたのが妻の仁子(まさこ)さん。

                仁子展1
                (1917年−2010年)


                明日で最終回を迎えるNHK朝ドラ「まんぷく」のヒロインモデルですね。

                仁子展2

                1階フロアでは、期間を延長し8月末まで特別企画展「安藤仁子展」が開催されています。

                仁子展3

                夫 百福さんを献身的に支えた仁子さんはどんな人柄だったのか。

                仁子展4

                仁子展5

                二人の歩みとともに写真や映像、イラストなどを通し紹介されています。

                仁子展6

                仁子さんが手帳の最後に書いた言葉。

                仁子展7

                ジーンと心にくるものがある。

                仁子展8

                いろいろな事業にチャレンジし、失敗や挫折もあった波乱万丈な人生。

                仁子展9

                それを乗り越え、私たちの食文化に大きな革命を及ぼしました。

                内覧14

                内覧16


                安藤 百福さんが小さな研究小屋からインスタントラーメンの開発に成功したのは48歳でした。

                内覧13

                内覧12


                いつまでも好奇心・探究心を忘れてはならない。

                内覧17

                外観5





                「カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館) 大阪池田」
                大阪府池田市満寿美町8-25
                tel:072-752-3484

                URL: https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/



                次回につづく。
                | 大阪ロマンです | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                0
                  大阪ロマンです【27】〜光と影の旅(10)
                  「マイカップヌードルファクトリー」にて、

                  オリジナルカップヌードルを作りたいと思いますっ!

                  ファクトリー1

                  予約不要ですが曜日、時間帯によって混雑します(多数の場合、受付を早めに終了する場合があります)。

                  ファクトリー2

                  順に並んで自販機で300円を出して空のカップを購入。

                  ファクトリー3

                  机に置かれているマーカーペンでデザイン。

                  ファクトリー4

                  『何を描こうかな〜?』

                  ファクトリー5

                  みなさん、思い思いに描く。

                  (恥ずかくて載せれないッ。笑)


                  描き終えたあと、中身の工程へ。

                  ファクトリー6

                  ファクトリー7

                  運ばれてきた麺に、上からカップをかぶせる。

                  ハンドルを6回まわし、“逆転の発想”を体感。

                  ファクトリー8
                  (カップに麺を入れるのではなく、麺の上からカップをかぶせ、クルッとひっくり返す工程)


                  そしてスープと具材選び。

                  4種類のスープから1つ、12種類の具材のなかから4つを選択。

                  ファクトリー9

                  私はオーソドックスにまとめる(笑)。

                  ファクトリー10

                  カップにフタをし、包装。

                  ファクトリー11

                  『おぉーー出てきたッ!』(喜)


                  ファクトリー12

                  最後にエアパッケージに空気を入れ・・・、

                  ファクトリー13

                  完成〜!

                  世界にひとつだけのマイカップヌードルが出来上がりましたッ!!

                  ♪世界に一つだけの・・・・特別なOnly one

                  (エアパッケージだど、持ち帰るときにカップが壊れる心配なし。よく考えらえているな〜)


                  ファクトリー14

                  これは子供たちが喜ぶな〜。

                  2個作っていた人もいましたよ。

                  ファクトリー15


                  2階には、

                  チキンラーメンを手作りできるスタジオもありますよ。

                  チキン1

                  麺作りから始める「チキンラーメンファクトリー」。

                  チキン2

                  本格的ですね〜。

                  チキン3

                  こちらも大人気。1日4回の定員制で事前予約が必要です(別途料金がかかります)。



                  次回につづく。

                  | 大阪ロマンです | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                  0
                    大阪ロマンです【26】〜光と影の旅(9)
                    池田市にある≪カップヌードルミュージアム≫にやってきた私。

                    外観5

                    朝からすごい人です。

                    社会見学で来た小学生、若いカップル、サラリーマン、老夫婦まで。

                    まさに老若男女。

                    内観5

                    この小屋から始まったんだよな〜。

                    小屋1
                    (研究小屋を再現)

                    小屋2

                    小屋3

                    小学生が『あッ!これ、まんぷくで観た〜ッ!』って。

                    (なんか、こっちまでうれしくなる)


                    物語1

                    物語3


                    各所に百福さんの言葉。

                    物語4

                    『好奇心をなくしてはいけないッ!』と自分の胸に刻む。


                    1970年「大阪万博」のころ、さらなる研究を重ね、

                    物語5

                    カップヌードルの誕生。

                    物語6

                    世界中に愛され、宇宙食までも。

                    物語7
                    (宇宙食ラーメン「スペース・ラム」)


                    いまや世界で年間・・・、

                    物語8

                    『とんでもない数だーーー!!』

                    世界1

                    世界2


                    チキンラーメンから始まり、

                    トンネル1

                    カップヌードルへ。

                    トンネル4

                    その後も数多くの新商品を開発。

                    トンネル2

                    ヒット商品を生み出している。

                    トンネル3

                    そして今日も新たな商品が世に出る。

                    1日に必要な栄養とおいしさを同時にかなえた完全栄養食でパスタシリーズ“All-in PASTA”を発売。

                    誕生1

                    チキンラーメン誕生から約60年。


                    創業者から受け継ぐ、日清食品の4つの理念。

                    ・「食足世平(しょくそくせへい)」〜食が足りてこそ世の中が平和になる。

                    ・「食創為世(しょくそういせい)」〜世の中のために食を創造する。

                    ・「美健賢食(びけんけんしょく)」〜美しく健康な体は賢い食生活から。

                    ・「食為聖職(しょくいせいしょく)」〜食の仕事は聖職である。


                    内観4


                    次回につづく。




                    | 大阪ロマンです | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                    0
                      大阪ロマンです【25】〜光と影の旅(8)
                      突然ですが・・・、

                      現在放送中のNHK朝ドラ≪まんぷく≫、ご覧になっていますか?

                      まんぷく

                      いよいよ今週で幕を閉じますね。

                      とても素敵な内容で、朝から心が温まりました。


                      そんな「まんぷく」ファンの私は・・・、

                      阪急電車に乗って池田市にやってきましたよ〜。

                      池田1

                      なぜか?


                      それは、

                      池田2

                      ・・・だからです。


                      池田駅から歩いて5分。

                      住宅街の一角に≪カップヌードルミュージアム≫があります。

                      外観1

                      インスタントラーメンの父「安藤 百福」さんの銅像が建っていますね。

                      外観

                      手には・・・、



                      『チキンラーメン持っていますね〜』

                      外観4

                      外観7

                      新たな食文化を生んだインスタントラーメン。

                      内観1

                      どのように作られ、広まったのか。

                      内観11

                      内観8

                      そして、それを発明した「安藤 百福」さんの軌跡をたどることができます。

                      内観7

                      内観9


                      次回につづく。

                      | 大阪ロマンです | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      TIME
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE