0
    新しくなった資料館へ
    ≪広島平和記念資料館≫にやってきました。

    資料館3

    2014年(平成26年)、改修工事に着手。

    前回(2015年)に訪れたときは、東館が工事中で本館のみの見学。

    資料館1

    そして東館が2017年(平成29年)4月に、本館が2019年(平成31年)4月に再開。

    資料館2

    今回はリニューアルされた全館を見学することができました。

    資料館4

    濃いグレー(灰色)を基調したデザイン。ずいぶん変わったという印象です。

    資料館5

    けっこう生々しかった被爆再現人形の姿はありません。

    資料館6

    生きていた証を示す、被爆者の“個”を大事にしている展示構成だなという印象を受けました。

    資料館7


    また館内には、2016年5月に訪れたアメリカのオバマ前大統領、

    資料館8

    そして2019年11月に訪れたローマ法王についても触れています。

    資料館9


    最後に、見学者たちがつづる対話ノートに、今回の感想を記す。

    資料館10



    次回につづく。
    | IL→Hiroshima2020 | 10:07 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
    0
      PEACEと深呼吸
      ≪原爆の子の像≫前です。

      折り鶴1

      鐘を鳴らし、手を合わせます。


      折り鶴2

      周りには児童や学生たちが作った折り鶴が収められています。

      折り鶴4


      コロナ禍でも、児童たちが見学に来ていましたよ。

      折り鶴3



      つづいて≪広島原爆死没者追悼平和祈念館≫へ。

      祈念館1

      「平和祈念・死没者追悼空間」です。

      祈念館2

      ここの壁に使われているタイルは約14万個。

      その数は昭和20年(1945年)の年末までに被爆により亡くなった方と同じです。


      祈念館3


      静黙の時間。



      次回につづく。
      | IL→Hiroshima2020 | 09:10 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
      0
        感謝と平和への祈り
        「平和記念公園」にやってきました。

        原爆ドーム1


        ≪原爆ドーム≫前です。

        原爆ドーム2

        1945年8月6日の原爆投下から75年が経ちました。

        原爆ドーム3

        現在、足場などがあり保存工事中。



        つづいて≪原爆死没者慰霊碑≫の前で・・・

        慰霊碑1

        手を合わせる。

        慰霊碑2

        今年もここに来れたことへの感謝。

        そして平和への祈り。


        平和公園1



        次回につづく。
        | IL→Hiroshima2020 | 09:36 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
        0
          6度目のヒロシマ
          先日、1泊2日で広島県へ行ってきました。

          ヒロシマ1


          5年に一度、定期的に訪れています。
          (2015年については、ブログ『IL→Hirosima2015』を参照)

          ヒロシマ2
          (広島駅は現在リニューアル工事中)


          今回で6回目となりました。

          ヒロシマ3

          路面電車(広電)で向かう先は≪平和記念公園≫です。


          次回につづく。
          | IL→Hiroshima2020 | 08:17 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
          CALENDAR
          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          25262728293031
          << October 2020 >>
          SELECTED ENTRIES
          CATEGORIES
          ARCHIVES
          RECENT COMMENT
          TIME
          モバイル
          qrcode
          LINKS
          PROFILE