0
    心のボリューム、上がってますッ!
    どうやら私、

    定期的に「いま」を見つめ直す機会がやってくるのかもしれません。


    人はそれを転換期とかターニングポイントと呼ぶ。



    3月14日付けのブログ『IRESUGI LINE情報』で、

    「4月がら半年間、充電します!」と記載しました。


    実は、たまたま1月下旬にある本に出会いました。

    『ハッ!』と気づかされた瞬間。

    どんどん、その本を読みこんでいくと心の変化が。


    これからのコトについてヒントを与えてくれました。


    そして新型コロナウイルスの影響も、自分を見つめ直すきっかけに。


    変化する節目だと思いました。


    この感覚は2011年に「イレスギ ライン」を立ち上げようと思った時に似ている。


    その時もアタマの切換えが早く、どんどん『こうしたな〜、あれしたいな〜』と浮かんだ。

    (あの時の準備期間、ワクワク感が大きかった)


    そして・・・、

    そのためにはいろんな点を整理して、インプットしなくては!と思ったんです。


    充電後・・・、

    他人から見たら「何、変わったの?」と思うかもしれない。


    でも私のなかで変わる。じわじわと熱く。


    例えるなら、

    2018年公開の映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の主題歌♪「体の芯からまだ燃えているんだ」に似ている(笑)。

    (動画サイトで聴いてみてください)


    新しい景色を見に、内面にダイブ。


    4〜9月の半年間、充電します!


    (それ以上、延びたらゴメンナサイ)

    | ココロの蔵 | 09:33 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
    0
      楽しみの先延ばし。
      ≪東京2020オリンピック≫の延期が昨夜、決定しました。


      この状況下(新型コロナウイルスの影響)では、

      『やっぱり、そうなるわな〜』と。


      オリンピック史上初となる延期。


      1年程度の先延ばしとなりますが、

      アスリートのモチベーション、コンディション管理は大変だろう。

      さらに競技を支える現場スタッフの苦労には頭が下がる思い。


      変更に伴い、様々な問題が山積み。



      私は観戦チケットが一つ当たって、予定を開けていた(ブログ『ココロの蔵』 2019年6月21日分を参照)。

      すでに宿泊先も手配済み。


      しかしアスリートや運営スタッフのことを考えれば、別に大したことではない。



      楽しみの先延ばしと思えばよい。
      | ココロの蔵 | 09:08 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
      0
        店内がおとなしくなったな〜。
        先日、晩ご飯を食べにファーストフード店へ。


        “ザ・おばあちゃん”という名にふさわしいスタッフが接客を担当している。

        (ごくろうさまです)


        席につくと・・・、

        まず注文の受付がこない。

        しばらく様子見。

        全く来る気配がないので、こちらから「すみませ〜ん!」と声をかける。


        ようやく気付くが、

        周りを観たら片付けもままなっていない。

        (あッ、ヤバいかも)


        やはり、その勘は当たったッ。


        メニュー表で指差して頼んだのに、オーダーとは違うモノがでてくる。

        『あ、違ってました?』

        (あ〜、ヤバい。ヤバい)


        私がどこかの地方で、お腹が空いたから「○○おばあちゃんのお店」に入って・・・、というのならまだこの状況を許したい。。。


        でもな〜。

        そもそもファーストフードは、すばやく出てきて手軽に食べられるというモノ。

        残念ながら、今回はそれに合っていなかった。


        マクロ的にいえば、ずいぶん飲食業界の高齢化が進んでいるように見える。

        人手不足もある。さらに今回の新型コロナウイルスの影響で下降線をたどる。


        いまやテーブルにあるタブレットで注文する時代。


        私は学生のころ、居酒屋でバイトしていた経験があるんですが。

        そのころは「いらっしゃいませ」「オーダー入ります」「ありがとうございました」が店内に飛び交っていて、活気があった。

        (あのころが懐かしい〜。笑)


        店内がおとなしくなったと感じる今日このごろ。

        | ココロの蔵 | 10:06 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
        0
          車に〇〇つけていますか?
          知人(男性)の話で。

          会社が所有する車に「ドライブレコーダー」を搭載するらしいとのこと。

          いずれ全車に。

          『イヤだな〜』という感想。


          でも事故やあおり運転の証拠、そして自身の防衛運転にもつながる。


          ただ実際、車内にいるときってプライベート感があり、それを見られるのは・・・というのもうなづける。



          『それがさぁ・・・』と、まだ話の続きがあった。


          最近、自家用車に装着したとのこと。


          何よりも

          『かみさんに見られるのが、一番イヤなんだよ』って。


          しっかりオチ、つけてくれました(笑)。
          | ココロの蔵 | 10:01 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
          0
            賢治さんのしおり。
            今年は、いつになく本を読むペースが早い。

            買ってくるモノもあれば、図書館で借りるモノもある。


            人生の糧となる読書。

            今年はインプットの歳だと思っているので。


            その際にこれ。

            しおり1

            ≪賢治さんのしおり≫を使っています。


            2012年に花巻の「林風舎」で買ったんですが、ずっと使っています(ブログ『東北の風2012』 2012年10月3日分を参照)。


            しおりには有名な詩「雨ニモマケズ」が載っています。


            今は辛抱のとき。
            | ココロの蔵 | 10:03 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
            0
              厳しい決断が続く。
              自分の人生のなかで、選択に迷うときがある。

              仕事のうえでもそう。


              『どちらのほうが正しいのか?』


              家族による会議でも、仕事での戦略会議でも。



              ここぞ!というとき、

              一人の場合は個人での判断、

              また集団によっては、そのトップが決断しなくてはいけないときがある。


              その決断がいい方向になればいい。

              でも一方で、窮地にたたされることもある。


              その決断に「あーだ、こーだ」と批判をいうのは簡単。


              そういう賛否を恐れず、

              『じゃーアナタ、決断できますか?』と。


              企業体にいると、そういうときに限って(決断を)逃げる管理者・経営者もなかにはいる。



              個人だけならまだいい。


              集団全体を抱える決断はやはり難しい。


              この状況、当分続く。
              | ココロの蔵 | 09:52 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
              0
                あの日から9年。
                今日、東日本大震災から9年が経ちます。


                あの日、アナタは何をしていましたか?


                私は伊勢湾岸自動車道の長島サービスエリアにいました。

                休憩していたのですが、余震で食事やお土産ショップが入る建物内の照明が揺れていたのを覚えています。

                食事処にあるテレビの映像からは、地震関連ニュース。


                ぞっとしました。


                名古屋に用事があったのですが、一度家に帰り、テレビ録画を予約。

                数日間、関連ニュースなどを録画しまくる。


                DVDに保存しているのですが、いまだにその生々しい映像を見返していない。


                どこか躊躇している。

                冷静に観れる時がくるのだろうか?



                2012年秋に震災場所をいくつか回った(ブログ『東北の風2012』を参照)。


                その当時から比べたら復興は進んでいるだろう。

                しかしまだ福島などでは手つかずの状態の場所もある。


                遠い道のりだが、少しずつ少しずつ歩んでほしい。


                亡くなられた方へのご冥福と被災地の復興を心から祈っております。
                | ココロの蔵 | 09:44 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
                0
                  気持ちが雨模様。
                  昨日の昼間。


                  通りを歩いていると、

                  高校生が家の前で野球の素振りをしていた。

                  『あッそうか、休みか』


                  多方面でコロナウイルスの影響を受けている。


                  経済に興味がある私は、その指標も気になる。


                  アメリカの株価(ニューヨークダウ平均)が、原油下落の影響もあって2000ドル超も下げた。

                  世界の株価を見てみても、どこも下落。


                  『今年は下げに転じるだろう』と思っていたけど、まさかこんな早い展開になるとは(昨年末の私見では6月ごろと思っていた私)。


                  “コロナショック”というワードが出てきた。



                  そんななか、ちょっと歴史ドラマを思い出す。


                  たとえば韓流ドラマ「チャングムの誓い」や「奇太后」とかに出てくるんですが。。。


                  ドラマのなかで『疫病が流行っています』というシーンがある。

                  国を統制している王は民を思い、いろいろな策を講じる。

                  側近は、王に対して「あーでもない、こーでもない」と論じる。

                  また側近のなかには、この状況を利用して陰で私腹を肥やす者も出る。



                  そんな内容を思い出すと・・・、

                  『いまのご時世とあまり変わりないな〜』と感じてしまう。



                  気持ちが今朝のようなどんよりした雨模様が続きそう。
                  | ココロの蔵 | 09:58 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
                  0
                    早く起きた朝は、よくやるんです!
                    朝、いつもより早く起きた日は・・・、

                    だいたい掃除をします。

                    (二度寝できるときはいいんですが、
                    最近は歳のせいか、なかなか・・・。笑)


                    その名も“朝イチ掃除”。


                    近所迷惑にならない程度に、軽く音楽をかけて。


                    外が白々と明けていく。


                    今日は水回りをキレイに。



                    終えたあと、

                    ゆっくりとお茶の飲みながら、

                    掃除した箇所を眺める。



                    気持ちのよい朝が迎えられる。
                    | ココロの蔵 | 08:26 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
                    0
                      30年周期が気になる。
                      猛威をふるう新型コロナウイルス。


                      国内外でイベントやスポーツ大会などが相次いで中止に追い込まれていますね。

                      サッカーのJリーグ延期やプロ野球のオープン戦を観客無しで行うなど影響が出ています。

                      3月のセンバツ高校野球もどうなるのか?

                      さらにオリンピック開催についても???


                      渡航制限などによって旅行関連の企業も下振れ。

                      経済にも影響し、株価が下落。


                      2020年のこのような状況。

                      誰が想像していたでしょうか?


                      でも、以前あるテレビ番組で、

                      「30年ごとに社会が激変する」という予想。


                      例えば、

                      1960年代は高度経済成長で大量生産を行っていた。

                      しかしその30年後、1990年代は環境やエコ活動が話題に。そしてバブル崩壊。

                      そしてその30年後の今年 2020年は・・・?という具合。

                      ちなみに昨年末の日経平均は90年代のバブル期以来、29年ぶりの高値だった。

                      AIの積極的な活用もあるしな。


                      うぅーーん。

                      今年は社会動向が激しく変わるかもな〜。
                      | ココロの蔵 | 09:51 | comments(0) | - | - | - | ↑TOP
                      CALENDAR
                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>
                      SELECTED ENTRIES
                      CATEGORIES
                      ARCHIVES
                      RECENT COMMENT
                      TIME
                      モバイル
                      qrcode
                      LINKS
                      PROFILE